家庭菜園自然農 初級者-11

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.11.21
ニンニクはどうにか成長しています。ただ、葉の緑が薄かったり、力がないように見える株があります。最近
ニンニク 植え付け

お手本にしている島の自然農園さん動画によると、ニンニクは、寒くなる前に葉を大きくしておくと、のちのち膨らみが良いとのこと。農園さんは米ぬかで補いをされていました。そこで真似をして、フジの落ち葉を積み置きしている所の、下の土を一つかみずつニンニクの周りに置いてみました、効果のほどは? 横に出てきたグリーンピースと一緒に冬越ししてほしいものです。敷き草マルチを厚くしたいものの、草が少なくなってきました。

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-10

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.10.24
9月に撒いたニンジン・小松菜・山東白菜は・・すべて跡形もなく消えました(;´Д`)。地力が弱く野菜も弱いのだろうと思いますが、それにしても今年は、モンシロチョウの青虫がとても多かった気がします。気を取り直して

だいぶ気温が下がってきた1週間前、ニンニクを計48片 植えました。
ニンニク 植え付け
ニンニク 植え付け

5月に初収穫したもの+種用+スーパー購入の食用。種用以外はホワイト6片(青森産)のため、気温が20℃辺りに下がってから植えたところ
ニンニク 発芽

無事、すべて発芽しました。お手本にしている島の自然農園さん動画で、ニンニクは地力のある表層近くに植えたほうが良い、とのこと。できるだけ浅めに植えました。

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-09

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.9.19
9月に入り猛暑→肌寒→猛暑、と目まぐるしい気温です。自然農初級者菜園でいちばん元気なのは「ほぼ自生化したニラ」です。
ニラ

初級者は「自生もの」を増やそうと一昨年、購入ニラ苗を2つ植えました。昨年まではサビ病が出たり今ひとつ健康的でなかったので、風通しをよくして草マルチを増やしてみたところ、今年は葉もきれいで、増殖してきました。次は、ネギの自生化に挑戦。
小松菜・山東白菜

ニンジンにつづき、小松菜と山東白菜が芽を出しました。虫にすぐ食べられるので(;´Д`)、密に蒔いたら・・超密過ぎでした。
家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-08

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.8.30
残暑もなかなか収まらず、8月は菜園作業も週1日1時間程度、ほぼ、草を刈っては畝に敷く草マルチ作業をしました。数日前、トマト・キュウリは土に還すためカラカラに干しておいたので
草マルチ
 
小さく切って、畝に敷き重ねてみました。

豆科作物の栽培後は土が豊かになるとのこと。ツルボケ(;´Д`)だったインゲンを下のほうだけ残して片づけて、株元に6日ほど前
インゲンの後にニンジン

ニンジンの種を蒔きました。雨が降らず猛暑の日々、親類が夕方に水を撒いてくれたおかげで
にんじん発芽

敷き草の間から発芽していました。まだ虫が多いのでインゲンに隠れてどうにか育ってくれますように。他のスペースは、10月ニンニクの種まき予定です。

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-07

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.7.31
猛暑。自然農初級者の菜園は全体に「収穫ぼちぼち」状態です。

相模半白キュウリは、4苗で約20本収穫後、実が大きくならず、うどん粉病も広がったため、土に還しました。直播き・夏節成胡瓜2苗は、葉の勢いは良いものの、数本収穫後、実が大きくならず。
 
ステラトマトは、実もよくついて暑さで赤くなってきました。ただ、赤くなるとカメムシが目ざとく襲来しています(;´Д`)。
夏節成胡瓜
 
インゲンは、葉っぱはやけに旺盛、花が少ない・・これは、いわゆる
インゲン
ツルボケという状態?ここは、昨年 親類が植木を伐った後の一角で、冬に落ち葉・刈り草・米ぬかを多めに撒いた所。養分過多だったのでしょうか。
 
今のところ、どうにか収穫が順調なのはピーマン購入2苗です。
ピーマン
 
まだまだ道半ば。今はとにかく草を刈っては敷き重ね(草マルチ)に励んでいます。
草マルチ

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-06

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.7.5
最近、とても参考にしている動画「島の自然農園さん
 

梅雨の長雨がつづく毎日。5日ぶりに覗きに行くと夏草の勢い旺盛、終始、刈っては株元に敷き重ねました。

相模半白キュウリは、まだ多少は収穫できそうですが、うどんこ病も徐々に広がっています。先月 早めに摘心、この日は葉もだいぶ掻きました。
相模半白きゅうり

 
5月下旬に直播きした夏節成胡瓜2苗は、自作苗より成長が早いです。ただ、こちらもうっすらうどん粉病の気配。
夏節成胡瓜
夏節成胡瓜
1苗は支柱を立てる前に地這いになってしまったので、下に刈草を敷いて、試しに地這いのまま成長してもらうことにしました。

 
ステラトマト自作2苗、実はまだ青いです。早めに目の高さで摘心して、わき芽を1、2本伸ばしてみています。
ステラトマト

 
ピーマン購入2苗、5月下旬の植え付け後、葉をみごとに虫に食べられて、半分諦めていましたが、復活の兆し。
ピーマン

 
ナス購入1苗、ピーマンよりさらに虫に食べつくされていましたが、こちらも復活の様子。
ナス
ナス
島の自然農園さんのナス動画を参考に、他の苗より多めに草を敷き重ねてみています。

 
オクラ 発芽しましたが・・育つでしょうか。
オクラ

 
自然農初級者は、とにかく草を刈っては敷き重ね(草マルチ)をつづけています。今年より来年。

こぼれ種の赤紫蘇。こちらも5月ごろ食べつくされた後、復活。
赤紫蘇

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-05

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.6.12
昨秋 初めて植えた(鉢・地植え)ニンニクを収穫しました。みな小粒でしたが、無肥料でニンニクが育った、ことに妙に感心しました。
ニンニク
ニンニク
ニンニクの葉はキュウリの草マルチに。

相模半白キュウリは、ウリハムシにかじられつつ、うどん粉病も広がりつつ、どうにか成長。
相模半白きゅうり

直播きの夏節成胡瓜もどうにか育っています。
夏節成胡瓜
夏節成胡瓜

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-04

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.6.5
週2日親せき宅へ自転車を飛ばし菜園作業しています。

ステラトマト自作2苗は、定植後に冷たい雨がつづき、葉が弱々しく虫に食べられたりで心配でしたが大きくなってきました。1苗は、先端を虫にかじられ折れました( ゚Д゚)が、脇き芽が伸びてきました。
ステラトマト

相模半白キュウリは、定植後、4苗とも葉に白い傷が点々と出て弱々しく落胆していましたが、少し持ち直してきた様子。ただ、
相模半白きゅうり
相模半白きゅうり

さっそくウリハムシが襲来。葉色が薄いので、フジの葉を積み置きした場所の土を軽く撒き、草も刈っては根元に草マルチ。
相模半白きゅうり

5月下旬から直播き(夏節成胡瓜)もしてみました。
夏節成きゅうり
夏節成きゅうり

インゲン発芽。秋に初めて植えたニンニクは収穫どきが分からず、葉の枯れ具合で様子を見ています。
つるありインゲン
ニンニク

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-03

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.5.4
相模半白きゅうり自作4苗定植。『特に自然農では若苗を植えるべし(根が活着しやすい)』とのこと、早く定植したいものの最低気温が心配でようやくでした。
キュウリ定植

しばらく、風・ウリハムシ避けにネットで周りを囲い、そばに葉ネギの根(スーパーのネギ利用)も事前に植えておきました。
キュウリ定植

2021.5.8
ステラトマトも、まずは自作2苗定植。
ステラトマト
ステラトマト

トマト苗は、第一花が咲いてから定植がよい、と書かれていましたが、苗の老化が心配で早めに植えてしまいました。無事に育ってくれますよう。

家庭菜園 自然農TOPページへ

家庭菜園自然農 初級者-02

家庭菜園 自然農TOPページへ
間借り中〈2坪菜園・無肥料〉

2021.4.29
育苗は避けていましたが・・数年ぶりに挑戦しました。対策として

1.発芽時の保温に、お湯を入れた水筒(表面が熱くて使えなかった景品の水筒が、まさかの育苗具に)
育苗 保温

2.冬に積み置きした刈草・落ち葉下の土(養分がありそう)をポットに入れ

3.土が固くならないよう表面を落ち葉で覆い、薄手の黒ポットは二重にして
育苗

4.「ネギの根が良い」情報から、各ポットにネギ種も蒔きました。対策を練った結果、どうにか発芽・成長中です。
育苗

苗は「相模半白きゅうり・ステラトマト」。数年前に直播きで奇跡的に育ち、おいしかったので再挑戦しました。次の難関は定植です。
育苗 種

家庭菜園 自然農TOPページへ